陸海空 地球征服するなんて 人生で一度は行きたいパックツアー 竜巻を追いかける旅/ベトナム世界遺産の洞窟旅




◇放送局・放送日時
テレビ朝日・2018/6/2(土)・22:10~

◇内容(なんとなく)

世界の自然絶景SP
人生で一度は行きたいパックツアー

◆竜巻を追いかける旅 8泊9日
約29万円(宿泊費込み・食費別)

アメリカ・テキサス州

世界中から予約殺到
Tempest Tours(ツアーHP)

トルネードツアー(TORNADE TOUR)

どこに行くか全く決まっていない

ガイドのクリスは竜巻を追いかけるプロ
「ストームチェイサー」

竜巻の前兆は…
強風・雷・ひょう・巨大積乱雲がポイント

▼ツアー1日目

食事はスピード重視で自腹で別料金

テキサス名物
・青いトマトのフライ
・チキンフライドステーキ

何も起きないまま終了
移動距離 262.3km

▼ツアー2日目

「キャデラックランチ」
テキサスの観光名所
1974年に地元の大富豪が作らせたアート
10台のキャデラックが地面に突き刺さっている
自由に落書きができインスタ映えスポットに

テキサス名物
マウンテンオイスター(牛の睾丸の唐揚げ)

何も起きないまま終了
移動距離 434.5km

▼ツアー3日目
移動距離 608.3km

▼ツアー4日目
移動距離 466.7km

▼ツアー6日目
移動距離 684km

元いた場所で竜巻が起こったという情報
ガイドの判断ミス

▼ツアー7日目
移動距離 約761km

▼ツアー最終日
移動距離 約835km

結局竜巻は見ることができなかった

▼ツアー2周目に突入

9日目~14日目

前兆は見られるものの竜巻には遭遇できない

ツアー15日目
総移動距離 1万km突破

竜巻に遭遇

約2分で消えた

◆世界遺産の洞窟旅3泊4日

ベトナム

ギネス世界記録世界最大級の洞窟の4大絶景を巡る(3食ガイド付き)
約33万円(現地までの交通費は別)

ソンドン洞窟

バッドナイス常田&ドローン

ホーチミンから飛行機で1時間半
ドンホイ

ツアー参加者8人に対しポーター29人+シェフ2人

▼1日目
世界遺産 フォンニャ・ケバン国立公園

エン洞窟でキャンプ

▼2日目
ソンドン洞窟

入り口は80mの崖を下る

▼3日目

インスタ映えスポットではガイドが照明を当てて撮影してくれる

「緑のウェディングケーキ」
絶景ポイント
ツアー客が緑のウェディングケーキの上でプロポーズ

「洞窟の真珠」

巨大鍾乳石(約20万年)

「天国への道」
絶景ポイント

洞窟に崩落したジャングル

▼最終日
「青く光る川」

ツアー参加者のためだけにライトアップ

ボートで川を渡れるのは乾季の時期だけ

洞穴生物に配慮し撮影時間は約10分と限られている

「ベトナムの壁」

高さが90mの鍾乳石

危険な場所でもサポートは万全

洞窟から出て最後に広がる絶景

【告知】
#地球征服 でつぶやこう

◇出演者
小峠英二(バイきんぐ)、大石絵里

カズレーザー(メイプル超合金)、生駒里奈、獣神サンダーライガー(新日本プロレス)
伊集院光、Dream Ami、タイチ(新日本プロレス)

◇クレジット(一部)
<ナレーション>鈴木勝、佐竹海莉、滝谷将太、島田岳洋

<構成>鈴木おさむ、都築浩、三浦智信、なかじまはじめ、飯塚大悟、大平将貴、奥山聡紀、木崎正和、横張晋司

<音響効果>小沼圭

<コーディネーション>DUO Creative、BMF Global Trade & Consulting Service Co., Ltd

<映像協力>Ryan Deboodt

<監修>日本洞窟学会・秋吉台科学博物館、洞窟探検家吉田勝次

<制作協力>オフィスぼくら、TVBOX、クリーク・アンド・リバー社

<制作スタッフ>奥田琢也、笹川葵、三浦魁、前田智也、川崎絵梨沙、小田切李緒、岡田鈴菜、根本賢哉、鈴木俊佑、池田英樹、大平ゆりえ、福岡尚也、久森悠太、鶴尾琢人、本吉拓也、田中達己、丸山加奈子、嘉数香織

<アスシタントプロデューサー>杉田ちえみ、柳祐輔

<ディレクター>萩原雄祐、小川真紀、山外翼、生越直紀、寺島直樹、前川強、久保田裕介、木庭史覚、渡邉咲紀、高橋亜季、池田政紀、池田おさむ、鈴木鴻司、軽部瞬、峯崎良平、小倉弘正、江種洋二

<プロデューサー>中野光春、倉島章二、草柳孝司、桑野和之、星利也、今野恒、雨宮雄太、岩本浩一

<総合演出>米田裕一、三枝健介

<ゼネラルプロデューサー/取材ディレクター>友寄隆英

<制作著作>テレビ朝日