激レアさんを連れてきた。 触れただけで激痛が走る激辛唐辛子「ブート・ジョロキア」を商品化に成功した人・竹内僚




◇放送局・放送日時
テレビ朝日・2018/7/2(月)・23:20~

◇内容(なんとなく)

◆触れただけで激痛が走る激辛唐辛子を死にそうになりながらも商品化に成功した人

タケウチさん(竹内僚)

「ブート・ジョロキア」
別名:悪魔唐辛子

辛さの単位「スコヴィル値」

ブート・ジョロキア 100万スコヴィル

ハバネロ 57万スコヴィル

口の中に爆弾炸裂!食べるも育てるも地獄

2~3ヶ月働いてサラリーマン時代の年収の2倍以上稼げる

タケウチさん異常なほどの我慢強さ

バングラディシュ駐在員だったがクビに

バングラディシュで仕事を始める

石鹸の販売
カバン販売

相棒アニスと新事業

知人(馬場さん)からインドとバングラデシュで世界一辛い唐辛子が見つかったと聞き、ジョロキアの生産栽培を始める

激辛唐辛子ブームの火付け役・ババさん(仮名)

▼地獄の一丁目

悪魔からの洗礼「初めての収穫」

汁に触れたら即地獄
火傷したくらいの傷み

触れた場合、洗っても無駄
間接的に触ってもダメージが

▼地獄の二丁目

サイクロン直撃で全滅

▼地獄の三丁目

乾燥作業~乾燥機開けたら即地獄
ジョロキア空気で肌がただれる

痛みは根性論で克服

▼地獄の四丁目

粉砕作業~ジョロキア乱舞地獄
粉が衣服に混入

気温40度の中、二重の作業着完全武装

ダッカで苦情
山奥へ移動するがタカリが来る

人がいない方向に巨大扇風機で飛ばす

現地の雇用促進に努め理解を得る

ついにジョロキアの商品化に成功!

▼地獄の五丁目

相棒アニスが金と商品を持ち逃げ

2年目現地のビジネスパートナーがお金を持ち逃げ

「りょう君のジョロキア」

(※Amazonへリンク)

ハバネロの人気が強く、当時売れなかった

その後、大手食品メーカーと契約

ジョロキアンドリーム

しかし、1年後ジョロキアが世界一の辛さから陥落

【ギネス記録認定歴代唐辛子】

キャロライナ・リーパー 156万スコヴィル

トリニダード・スコーピオン・ブッチ・テイラー 146万スコヴィル

ナーガ・ヴァイパー 138万スコヴィル

インフィニティ・チリ 106万スコヴィル

ブート・ジョロキア 100万スコヴィル

★ラベリング
激レアさんNo.51
歯食いしばり王子

【次回】
壮絶な人生を歩み過ぎて悟りを開き超大赤字の店を20年やってるおばあちゃん

【募集】
番組HPで若林&弘中に研究されたい激レアさん大募集

◇出演者
若林正恭(オードリー)、弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)

池田エライザ、秋山竜次(ロバート)

竹内僚

◇クレジット(一部)
<ナレーター>ルシファー吉岡

<構成>鈴木おさむ、都築浩、興津豪乃、深田憲作、渡辺佑欣

<TM>高田格

<TD>雨森貴之

<カメラ>蛯名岳文

<デザイン>近藤千春

<美術進行>奥田裕美

<イラスト>JUN OSON

<音効>加藤つよし

<リサーチ>トロリー、パレット、伊藤史、スコープ、フリード、岩間丈倫

<制作スタッフ>高森美帆、内田いつき、奥貫由佳、平田隼人

<AP>植木やよい

<ディレクター>村尾りゅういち、五島駿介、笹田和宏

<演出>舟橋政宏

<プロデューサー>荻野健太郎、藤本周二、小林智武(オフィスぼくら)、鈴木和則(太陽カンパニー)

<ゼネラルプロデューサー>奥田創史

<制作協力>オフィスぼくら、クリーク・アンド・リバー社、太陽カンパニー、トップシーン

<制作著作>テレビ朝日