陸海空 地球征服するなんて バイきんぐ西村の激安!いいね!アース極寒のモンゴル完結編




◇放送局・放送日時
テレビ朝日・2018/7/21(土)・22:10~

◇内容(なんとなく)

【バイきんぐ西村の激安!いいね!アース】第3弾モンゴル編

SNS写真投稿しながら8日間でモンゴル縦断

スタート:アルタンボラグ(ロシアとの国境の町)
ゴール:ザミンウード

「1いいね!=0.01円もらえる旅」に変更
今回もバイきんぐ西村と小倉ディレクター2人分費用

西村の激安!いいね!アース第3弾極寒のモンゴル編1~2日目

西村の激安!いいね!アース第3弾極寒のモンゴル編3~5日目

[5日目]

いいね! 88409件
残り30520Tg(約1453円)

西村「俺モンゴルで売れるかも
小倉D「そうなったら俺マネージャーやりますよ

小峠「マネージャーちゃんといるんだよ

◆エルデネ村

映画監督/プロデューサー
ダシヤイチル・エンフバヤル(エバラさん)

主演:俳優/歌手 ソヨル・ゾリグト

主演:女優 バヤルサイハン・バトマー
若者に大人気の女優

俳優 シャラブ・ダワーサムバ

女優 ナムスライ・オトゴントゴス

女優 シャナフー・アルタンツェツェグ
コメディグループの芸人で女優としても活躍
モンゴルの国民栄誉賞も受賞している

俳優 ゴムボ・ラブダン
国民栄誉賞受賞

俳優 ドルジニャムブー・エンフトゥムル

MNB(モンゴル国営放送)のテレビ映画

旧正月の前日(2/15)に放送
『珍しい人たち』
日本でいうところの「年末ドラマSP」

役者・西村瑞樹

アディドルジ監督

▼モンゴルの映画事情
一眼レフカメラを使用
寒さで機材トラブルが多いため市販のカメラを多用

▼出演シーン日本初解禁

アイスホッケーする村人役
出演時間約8秒

ソヨル・ゾリグト
バヤルサイハン・バトマー
ドルジニャムブー・エンフトゥムル
一緒に写真撮影

★モンゴルを代表する俳優たちと写真撮影

名優スーパースターハッシュタグ作戦

[6日目]

いいね! 86038件
残り41340Tg(約1968円)

モンゴルではインスタグラムはあまり浸透しておらず、人口の約66%がFacebookを利用

首都ウランバートル~ザミンウード(中国国境の街)

モンゴル縦断鉄道 約660km区間 約580円

チケット購入

いいね!を稼ぐべくモンゴル相撲の写真を撮影することに

モンゴル相撲=モンゴルブフ
現在はプロ競技化もしている

西村モンゴル相撲に挑戦
地元の高校生たちと勝負

0勝10敗の全敗

投げられた時にケガをしたらしい

14時間モンゴル縦断鉄道の旅

★モンゴル相撲の写真
負傷したことをアピールする

[7日目]

いいね! 143357件(過去最高値)
残り47000Tg(約2237円)

ザミンウード到着

「今日はゴールを目指さない」
最終日のいいね!を稼いでゴールしたい

負傷のため西村歩けず

警察で宿泊させてもらおうとすると、日本好きなおばあさんの家を紹介してもらう

なんとなく会話する西村

夕食を振る舞ってもらい、宿泊もさせてもらう

EEJ(エイジ)=お母さん

★野良犬の写真だが
モンゴルへの感謝を真面目に語る

[8日目(最終日)]

いいね! 90627件
残り66030Tg(約3143円)

ゴールは国境付近のモニュメント

お金を貯めていた理由はタクシー

歩いてゴールしたい小倉D
タクりたい西村

▼タクシーに乗って2分でゴール

64030Tg(約3043円)残してモニュメントに到着

モニュメントに上りたくない西村をディレクターが上りましょうよと勧める

怪我した脚でモニュメントの階段を登る

ゴールのコメントなしに降りようとする西村

西村「ゴールじゃないんすね、いいね!アースって…ゴールしたらダメなんじゃないんですか?

西村「あ~、ゴールしなきゃよかった~

★モンゴル縦断!激安!いいね!アース

総いいね!数 735012
総移動距離 1103km

◆陸海空ニュース

▼ナスDの大冒険 Youtube版開設
テレビでは放送されなかった未公開シーンも大公開

【#1】ナスDの大冒険YouTube版!南米アマゾン部族の集落に世界初潜入1日目

※7/22現在#5まで動画がアップされています

▼イケメンマネーアース
「イケメン衝撃映像」完全版
AbemaTVで放送決定

7/22(日)よる9時AbemaTVで放送スタート
詳しくは番組HPで

ラブアースは?
面白すぎるから地上波NG?

【告知】
番組公式ツイッター展開中
#地球征服 でつぶやこう

◇出演者
小峠英二(バイきんぐ)、大石絵里

伊集院光、Dream Ami、タイガーマスク(新日本プロレス)

◇クレジット(一部)
<ナレーション>鈴木勝、佐竹海莉、谷昌樹、荒井聡太、滝谷将太、むたあきこ

<構成>鈴木おさむ、都築浩、三浦智信、なかじまはじめ、飯塚大悟、大平将貴、奥山聡紀、木崎正和、横張晋司

<コーディネーション>モンゴルコーディネート

<制作協力>オフィスぼくら、TVBOX、クリーク・アンド・リバー社

<制作スタッフ>奥田琢也、笹川葵、三浦魁、前田智也、川崎絵梨沙、小田切李緒、岡田鈴菜、根本賢哉、鈴木俊佑、池田英樹、大平ゆりえ、福岡尚也、久森悠太、鶴尾琢人、本吉拓也、田中達己、丸山加奈子、嘉数香織

<アスシタントプロデューサー>杉田ちえみ、柳祐輔

<ディレクター>萩原雄祐、小川真紀、小倉弘正、栗原大祐、小出泰寛、徳永高、寺島直樹、前川強、久保田裕介、木庭史覚、渡邉咲紀、高橋亜季、池田政紀、池田おさむ、生越直紀、山外翼、鈴木鴻司、軽部瞬、峯崎良平、内藤麻衣子、江種洋二

<プロデューサー>中野光春、倉島章二、雨宮雄太、星利也、今野恒、桑野和之、草柳孝司、岩本浩一

<総合演出>米田裕一、三枝健介

<ゼネラルプロデューサー/取材ディレクター>友寄隆英

<制作著作>テレビ朝日