おしゃべりオジサンとヤバイ女 家田荘子 ヤクザ&買春!?命がけ潜入取材の衝撃ウラ話




◇放送局・放送日時
テレビ東京・2018/7/28(土)・22:30~

◇内容(なんとなく)

家田荘子(作家・僧侶)

映画「極道の妻たち」

(※Amazonへリンク)

120冊以上の著作のほとんどがルポルタージュ

『私を抱いてそしてキスをして』
大宅壮一ノンフィクション賞受賞

(※Amazonへリンク)

『大人の女といわれる生き方』(さくら舎)

(※Amazonへリンク)

女優志望だったが、六本木での夜遊びの経験を活かして週刊文春の記者に

坂上忍は「極道の妻たち」三作目に出演した際、ショーケンに激怒された

◆今だから話せるヤバイ取材ウラ話

▼極妻の取材

山一抗争

女性の視点で抗争を取材したい

文集編集長に嘘をついて取材
「ヤクザのツテはある」とウソ

セクハラという言葉がない時代

奥さんへの取材方法がヤバイ
有力幹部ヤクザの家に住み込みで取材

常に緊迫した環境で体に異変が
神経性胃炎・胃痙攣・ハゲ・白髪

聞き上手になって名セリフを引き出せた
「うちは極道に惚れんたんやない…惚れた男がたまたま極道だったんや」

▼海外で暴走する日本人サラリーマン

タイのタニヤ街

『ラブ・ジャンキー』

(※Amazonへリンク)

現地のホステスに変装して取材
超有名大手メーカー

仲間の編集たちは別のVIPルームで女の子をイチャイチャしていた

▼歌舞伎町でホステスとして潜入

同業の超有名大手メーカー
病気持ちなのに買春しようとした

大手商社やマスコミも多かった

▼不倫が一番ヤバイ

不倫300件以上取材

人妻の不倫は巧妙

真言宗は潜入取材ではない
いつか駆け込み寺を作りたい

【次回】
お酒が好きすぎてヤバイ女
「古典酒場」編集長 倉嶋紀和子

◇出演者
古舘伊知郎、坂上忍、千原ジュニア

家田荘子

◇クレジット(一部)

<ナレーター>尾崎由香

<END曲>FABLED NUMBER「I Vet My Life(or Dream)」

<構成>樋口卓治、都築浩、寺田智和、大西右人

<リサーチ>中垣ヒデキ

<美術プロデューサー>薬王寺哲朗

<美術デザイン>金森明日香

<AD>伊藤暁、高橋智也

<AP>竹内美佳

<ディレクター>祖父江里奈、井筒栄志、石井栄一

<演出>佐久間宣行

<プロデューサー>伊藤隆行、露木寛子、中村肇、篠原一成

<チーフプロデューサー>越山進

<制作協力>BEE BRAIN

<製作著作>テレビ東京