思考実験バラエティー!もしもの世界 第3回 地球の自転が止まったら?




◇放送局・放送日時
Eテレ・2018/8/2(木)・18:55~

◇内容(なんとなく)

『絵ときSF もしもの世界』日下実男・著(復刻版)

(※Amazonへリンク)

1973年出版

◆もしもを考える思考実験

テーマ:地球の自転が止まったら?

解説:渡部潤一
国立天文台教授

▼地球の自転の速さ(赤道)
約1670km/h

南極や北極は遅い

▼自転が急に止まったら

地表の物は大気の空気抵抗で燃えてしまう

▼宇宙には自転が止まっている惑星がある
「アイボール・アース」
地球から4光年離れている惑星

▼自転がゆっくりと止まったとする

自転が止まると海の満ち引きがなくなる

自転が止まっても公転の影響で太陽の光の当たり方は変わる

▼現在も自転はゆっくりになっている
10万年に1秒くらい

計算上は100億年後に自転は止まる

月の影響

月は現在も地球から毎年2~3cmずつ離れていっている

▼杉並区立西田小学校
小学5年生

◇出演者
劇団ひとり

柳原可奈子、厚切りジェイソン、IKKO、滝沢カレン、羽田圭介

渡部潤一

◇クレジット(一部)
<絵>梶田達二

<ナレーター>若本規夫

<TD>西村逸人

<撮影>岩田隆

<美術>野村理紗

<取材>高橋尚輝

<ディレクター>上本昌弘

<プロデューサー>久保芳夫

<制作統括>鈴木貴靖、大上祐司

<制作協力>dotframe

<制作>NHKエンタープライズ

<制作・著作>NHK