天才のシロクロード アレがあるから今がある 建築家 隈研吾の4大事件




◇放送局・放送日時
日テレ・2018/8/5(日)・0:55~

◇内容(なんとなく)
天才の失敗が生んだ大成功

日本が世界に誇る建築家
建築家 隈研吾

新国立競技場をデザイン

銀座 歌舞伎座
JR品川新駅(仮称)

スターバックスコーヒー太宰府天満宮表参道店

ノブコブ吉村「この番組より出るべき番組いっぱいありますよ…

◆10年間仕事ゼロ…まさかの田舎で公衆便所建築

自動車のショールームをデザインしたが奇抜すぎて批判される

高知県高岡郡檮原町の公衆トイレ

檮原町の杉との出会い

公衆トイレの上に「雲の上ホテル」を建設

コンクリート建築ではなく、木に新たな可能性を導き出した

自然素材の木は人々に豊かな心を生み出す

妥協する必要はないが、変わり続けるしなやかさが大切

◆万里の長城プロジェクト任命、しかし数千万円の大赤字発覚

万里の長城の麓にホテル建設プロジェクト
予算は100万円に燃えた

竹を使ったホテル
若者に受けた

北京五輪のCMに登場
映画監督チャン・イーモウが気に入った

いろんな制限があるほど、最終的に面白いものになる

◆愛知万博チームリーダーに抜擢、手がけた作品は衝撃のゼロ

総建築費用3000億円

しかし、建築した作品はゼロ

企画段階でのチームリーダーだったが、いざ始まるとチームリーダーから外された

◆東京五輪の新国立競技場コンペ、舞台裏で実は応募断念していた

愛知万博がトラウマ?

当初のデザイン案が白紙に

昔の友人に全力で後押しされる

2015年
新国立競技場デザイン案採用

初期のデザインラフを初公開

失敗を次のステップの糧にできるかどうか

★失敗することが成功する道へとつながる

◇出演者
川島明(麒麟)、吉村崇(平成ノブシコブシ)

池田美優、矢部太郎(カラテカ)

隈研吾

◇クレジット(一部)
<企画・演出>小林哲平

<ナレーター>高槻かなこ

<構成>澤井直人、大平尚志、細川拓朗

<照明>井口弘一郎

<美術プロデューサー>大川明子

<デザイン>熊崎真知子、高井美貴

<イラスト>安居院一展

<リサーチ>中原祐(フォーミュレーション)

<協力>隈研吾建築都市設計事務所、AP.ロイター.アフロ

<AD>佐藤啓也、小俣彩夏

<制作スタッフ>吉田翔、松尾郁弥

<演出>藤村潤

<プロデューサー>合田伊知郎、嶋嵜太郎、野中翔太

<チーフプロデューサー>東井文太

<制作協力>AXON

<製作著作>日テレ