実話怪談倶楽部 #25 Apsu Shusei、城谷歩、吉田悠軌 全国怪談行脚奈良編 入怪希望:黒木ひかり




◇放送局・放送日時
CSフジテレビONE・2019/9/4(水)・0:00~1:00

◇内容(なんとなく)

毎回三名の怪員が二話ずつ怪談を披露
一番怖かった怪談がMVK(Most Valuable Kwaidan)に認定

不安度(平均心拍数)・恐愕度(最高心拍数)・錯乱度(自律神経バランス)を計測してMVKを選定する

お清めは霊能者・クロ戌

入怪希望:黒木ひかり

現在地→卒業 黒木ひかり1st写真集 /徳間書店/黒木ひかり
by カエレバ

Apsu Shusei(アプスーシュウセイ)

文様作家

音楽と怪談の融合イベントを主催

「奇妙な熱気」

「心霊治療」

Apsu Shusei 怪奇蒐集者 Apsu Shusei(アプスーシュウセイ) DVD
by カエレバ

城谷歩(しろたにわたる)

「怪談界の殺し屋」との異名を持つ

「隣人」

「ジョークのつもりが」

実説城谷怪談撰集 33 /パンロ-リング/城谷歩
by カエレバ

吉田悠軌

怪談オカルト研究家

怪談サークル「とうもろこしの会」会長

「廃病院のカルテ」

「大将軍の祟り」

ホラ-スポット探訪ナビ 日本全国160か所以上!ヤバイところに行ってきた /学研パブリッシング/吉田悠軌
by カエレバ

禁足地帯の歩き方 /学研プラス/吉田悠軌
by カエレバ

★MVK

城谷歩「隣人」

おかわり怪談

「色欲の果て」

スポンサーリンク




全国怪談行脚
奈良県編

N市 S神社(奈良市 白高大神)

異様な狐信仰

心を蝕む鎮魂の洞窟

T市 Tダム(天理市 天理ダム)

女性の声が聞こえる公衆電話

K市 D山(香芝市 屯鶴峯の地下壕)

地下壕の奥は浸水して進めなかった

防空壕を彷徨う労働者の怨念

◆「ラーメンWalkerTV2」コラボ

松本圭汰ディレクターから紹介

「まりお流ラーメン」(奈良市)

オリンポス 2500円 日本一濃いスープ

【募集】
地域に伝わる怪談・恐怖体験を番組HPまでお寄せください

◆兵頭大樹のほわ~っとお耳直し

「男の決意」

※この番組は出演者や登場人物の記憶を元に構成されており、場所、日時、人名に関しては事実と異なる場合があります。また心霊スポットと呼ばれる場所に関しては危険な場所もございますので、安易に訪れることのないようご注意ください。

◇出演者

兵頭大樹

黒木ひかり

Apsu Shusei、城谷歩、吉田悠軌

◇クレジット(一部)

<語り>小野寺一歩

<構成>渡辺祐欣

<美術>フジアール

<メイク>大江一代

<技術>ターンアップ

<照明>プログレッソ

<編集>大野一樹

<MA>TSP

<音効>伊藤大輔

<広報>加藤麻衣子

<AD>古川聖人、桐谷大地

<AP>金田渉

<ディレクター>柳下明大、若林耕作

<演出>布澤達也

<プロデューサー>太田智、影矢隼壮

<チーフプロデューサー>門澤清太

<制作協力>3RINGS

<制作著作>フジテレビ



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加