ミライ☆モンスター 棒高跳界のミライモンスター 古澤一生 前橋育英高等学校




◇放送局・放送日時
フジテレビ・2019/9/8(日)・11:15~11:45

◇内容(なんとなく)

群馬県前橋市

前橋育英高等学校

棒高跳

古澤一生(ふるさわかずき・17歳)

U20日本室内陸上競技大阪大会で5m05の中学生記録樹立

ユースオリンピック(2018年10月)5m22で銀メダル獲得

棒高跳を始めたキッカケ

小学校低学年ではサッカー

小学4年生で転機

「ぐんまスーパーキッズプロジェクト」

群馬県スポーツ協会が2011年から年1回、国際大会で活躍する選手の輩出を目的に実施
県内の小学4年生が12競技から興味のある競技を選択し、体力測定と面接の結果、選考された者が育成プロジェクトに参加できる

棒高跳に適正があると判定された

日本室内陸上競技大阪大会

2019年2月

5m23で自己新記録を更新し優勝

群馬県高校総体

2019年5月

5m30を跳んで日本選手権出場資格を得る

日本選手権

2019年6月

日本選手権に高校生で唯一出場

ベルアスレティクスジャパン

群馬県吉岡町

日本初の棒高跳専用屋内練習場

世界大会入賞者4人を輩出している

逆手飛び

通常の逆の手で持って跳ぶ練習
→筋肉のバランスを均等にするため

クラブ創設者 田中光

前橋育英高等学校陸上部

平日は筋力トレーニング

スポンサーリンク




秩父宮杯第72回全国高等学校陸上競技対校選手権大会

インターハイ

タピック県総ひやごんスタジアム(沖縄)

昨年は6位だった

全国11ブロックの予選大会上位6人の計66人が出場

予選通過ラインは4m80

決勝進出 20人

5m15に挑戦するのは3人

東海ブロック優勝 松井駿斗(高校3年・三重)

神奈川県王者 中野隼人(高校3年・神奈川)

いずれも失敗し、古澤一生のみ成功

★インターハイ優勝 5m27

5m37に挑戦するも失敗

◇出演者

関根勤、横山由依、矢作萌夏

石田たくみ(カミナリ)

谷口桃香(2019年旭化成グループキャンペーンモデル)

◇クレジット(一部)

<企画協力>秋元康

<ナレーター>日髙のり子

<構成>寺田智和、塩沢航、オンダユウ

<TD/SW>輿水卓

<CAM>福永顕芳

<タイトルCG>奥田真也、happy project、123RF

<TK>盛山潮里

<音響効果>岡沢秀二

<編集>菊地正吾

<MA>内山祐希

<美術プロデューサー>森健彦

<デザイン>飯塚洋行

<美術進行>堀内信武

<大道具>内海靖之

<大道具操作>山寺宏幸

<装飾>菊地誠

<アクリル装飾>石橋誉礼

<技術協力>fmt、サンフォニックス、放映サービス、Roppongi-Lab、e-naスタジオ、BLUE BEAT、スパイスラボ、キャミックス、琉球トラスト

<美術協力>フジアール

<リサーチ>Bリサーチ

<営業>村尾一樹、佐藤三保子

<広報>木場晴香

<制作デスク>古賀美由紀、長沢有希

<AD>遠藤竜也、知古嶋しの、中谷駿介

<AP>小塚裕太郎、柴垣早智子、浜野美咲

<ディレクター>木村英貴

<プロデューサー>永盛健之、朝妻一、香川かおり、滝澤美衣奈

<演出>有田武史

<チーフプロデューサー>浜野貴敏

<制作協力>D:COMPLEX

<制作著作>フジテレビ