マツコ&有吉 かりそめ天国 本当に美味しい「冷やし中華」のお店ガチガチランキング/三四郎小宮デート企画ファイナル!スウェーデン人女性とデート/ドキュメンタリー番組についてマツコと有吉がトーク




◇放送局・放送日時
テレビ朝日・2019/9/11(水)・23:20~0:20

◇内容(なんとなく)

視聴者からのメール

◆ドキュメンタリー番組なのにたまに笑ってしまいます

破天荒な人生に驚きながらもつい笑ってしまう

有吉「そりゃ、笑うでしょ。笑ったり、泣いたりだよ。バカにしたり、感動したりだよ。

マツコ「それが人生だもんね

マツコ「最近、美奈子(ビッグダディの元妻)のダンナ(現夫の佐々木義人)とか、ちょっと愛らしくなってきたもんね

有吉「『情熱大陸』も笑っちゃうとき多いよね、何言ってんだ、コイツっていう時が…後付けばっかりしやがって

マツコ「(『プロフェッショナル仕事の流儀』のようなドキュメンタリー番組のオファーは?)だってあんなとこで言うことないもん、本当に…だからいっつもあれ見るたびに、もし自分が聞かれたらなんて答えようって思うんだけど一回として気の利いた言葉浮かんだことないわ

有吉「まずプロフェッショナルという自覚がないよね…セミプロ?

マツコ「語らなきゃいけないやつはアレ正解ないわよ…『情熱大陸』とかどうしよう、もし出たら…

有吉「まぁ、でも、出たら軽蔑するけど

★マツコ有吉的には

ドキュメンタリーは人生!泣いて笑ってだよ

◆食べ物はなんでもアツアツで食べてこそだと思います!

有吉 アツアツ派
久保田アナ そこそこアツアツ派
マツコ ベロベロに恐怖

有吉「俺は温度を食ってるようなもん

有吉「とんねるずさんの番組(みなさんのおかげでした)で、アツアツおでんと小籠包の直食いでプロレスラー(鈴木みのる)を倒してるからね

マツコ「別にグルメでもないのにこんなこと言うのも申し訳ないから控えてたんだけど、アツアツって味わかんなくないですか?

★マツコ有吉的には

アツアツに感謝して食べよう

聘珍樓 小籠包 10個
by カエレバ

スポンサーリンク




禁断の欲望

本当においしい冷やし中華のお店ガチガチランキング

体験者:岡部大(ハナコ)

都内で冷やし中華を出すお店は4000軒以上

有識者5名

山路力也 フードジャーナリスト

下関マグロ グルメライター

とまそん グルメブロガー

森本聡子 ラーメン女子

ライダカ 冷やしラーメン愛好家

◆会議で挙がったお店

栄屋ミルクホール
あさひ
生駒軒
こうや
萬福

太陽
幸楽
煌龍軒
ラーメン大至
ジャスミン
お茶の水大勝軒
麺や七彩
二階堂

春木屋


ふくもり
みたか
麺恋処いそじ
こてつ
馬賊
喜楽
ちょろり
鶏舎
五ノ神精肉店
やじ満
龍口酒家
みん亭(「みん」=王へんに「民」)
徒歩徒歩亭
ふぢの
れんげ食堂
千里眼
新世界菜館
立川マシマシ
博多天神
七面鳥
はしづめ

慶楽
桃花林
開々亭
帯笑
秀恵
大喜
ふるめん
田中そば店

1位 ラーメン大至

文京区湯島

冷やし中華 840円

冷やし中華の甘酸っぱさが嫌いな店主が濃厚なスープを作った

※1位を記念して9/12(木)~9/14(土)まで冷やし中華を再販

2位 あさひ

台東区浅草

冷やしそば 850円

高級クラゲたっぷり

3位 麺や七彩

中央区八丁堀

注文を受けてから麺を打つ

冷やし中華 970円

4位 龍朋

新宿区

取材NG

新宿区の錦糸卵が有名な冷やし中華といえば「龍朋」?

5位 栄屋ミルクホール

千代田区神田

35年前からラーメン屋

「マツコの知らない世界」で紹介

冷やし中華 950円

6位 中華そば 萬福

中央区銀座

冷やし中華 990円

7位 取材NG

千代田区

8位 中華そば みたか

三鷹市下連雀

冷やし中華 600円

9位 取材NG

荒川区

10位 麺恋処いそじ

渋谷区代々木

冷やし中華 980円

三四郎小宮のデート企画 ファイナル スウェーデン人編

体験者:小宮浩信(三四郎)

デート相手:ソフィ(モデル)

「よみうりランド」

スウェーデン人は性にオープンな国

手をつないで歩くのが当然

行列は避ける

小宮初めて女性にサンオイルを塗る

「北欧料理 Lilla Darana」でディナー

なぜか咳が止まらなくなる小宮

【告知】

10月から「かりそめ天国」は金曜よる8時

【次回】

蔵出し!未公開映像

◇出演者

マツコ・デラックス、有吉弘行

久保田直子(テレビ朝日アナウンサー)

◇クレジット(一部)

<ナレーター>前野朋哉、柏田ユウリ

<構成>そーたに、北本かつら、矢野了平、羽柴拓

<TM>福元昭彦

<TD>時田将光

<カメラ>石渡剛

<VE>鈴木太作

<音声>安食愛美

<照明>武内正信

<美術>井磧伸介

<美術進行>野口香織

<大道具>中沢誠

<小道具>鳴嶋篤史

<電飾>柴山潤

<装置>田村明美

<ヘアメイク>川口カツラ店

<CG>南治樹

<イラスト>雑賀健郎

<音効>加藤つよし

<編集>神宮寺暁

<MA>斉藤亮

<編成>三浦靖雄、新谷拓也

<宣伝>高橋夏子

<TK>吉条雅美

<AD>森本貴之、中村智、浅野浩希、敷野雄大、山川卓也

<ディレクター>堀内裕二、山中豪、野上貢、藤本達也

<AP>鹿島望、林美菜

<PD>小松隼人

<プロデューサー>金井大介、植岡耕一、松本真樹

<チーフプロデューサー>藤井智久

<ゼネラルプロデューサー>畔柳吉彦

<制作著作>テレビ朝日

番組公式ホームページはコチラ



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加