KinKiKidsのブンブブーン! 週7ペースで飲みに行く橋本環奈と楽しく家飲み! 超簡単!缶詰を使ったおつまみレシピ




◇放送局・放送日時
フジテレビ・2019/9/21(土)・11:21~11:50

◇内容(なんとなく)

いつもの自由なオープニングの光一

ゲスト:橋本環奈

3回目の登場

2019年2月で20歳になった

趣旨:楽しく家飲みがしたい!

橋本環奈の酒飲み情報

週7ペースで飲みに行く

マネージャーは飲みに行く回数を減らしてほしいと思っている

海外ロケで昼間から飲みすぎて外国人に絡んだ失敗談

飲むと記憶を飛ばしてしまう

ビールが好き

1杯目は必ずビール

光一「娘ができて二十歳になってお酒飲んだらちょっと泣けるな
剛「泣くよな…で、週7って聞いて違う泣き方する

料理をしないので非常に簡単なおつまみが知りたい

缶づめ料理研究家 黒瀬佐紀子

さば缶ダイエット ヤセるホルモンがふえる! /主婦と生活社/黒瀬佐紀子
by カエレバ

ピーマンの焼き鳥詰めチーズ焼き

ビールに合う缶詰おつまみレシピ

焼き鳥の缶詰を使う

ホテイフーズコーポレーション ホテイやきとり塩味3缶シュリンク70g×3
by カエレバ

作り方

1)ピーマンを半分に切る

2)焼き鳥を乗せる

3)チーズを乗せてオーブンで焼いて完成

グリーンハウス スタンドビールサーバー

橋本環奈は父へのプレゼントに先月購入した

グリーンハウス スタンド型 超音波式 ビールサーバー ブラック GH-BEERK-BK(1台)
by カエレバ

さば缶とトマトのバジルサラダ

レモンサワーに合う缶詰おつまみレシピ

サバの水煮缶を使う

月花さば水煮
by カエレバ

材料

さば水煮缶…1缶
トマト…2個
ポン酢…大さじ1
オリーブオイル…小さじ2
バジル…適量

作り方

1)水気を切ったサバ缶を切ったトマト、バジル、ポン酢、オリーブオイルを混ぜるだけ

ソーダストリーム スピリットワンタッチ

世界初の家庭用全自動炭酸水マシン

sodastream/ソーダストリーム SSM1066 ソーダストリーム Spirit スピリット スターターキット ホワイト
by カエレバ

日本蒸留酒酒造組合に聞いた!強炭酸レモンサワーを作るポイント

・焼酎は冷やしておく

・氷に当てずに静かに注ぐ

レモンソーダと聞いて光一が赤坂のマッチョなお店を思い出す

B’zの「ultra soul」でレモンを握力で絞ってくれるサービス

マッスルバー赤坂

いわしのだし煮卵とじ風

そば焼酎に合う缶詰おつまみレシピ

いわしのだし煮缶

K&K 日本のだし煮 いわし だし煮 EO缶 100g
by カエレバ

作り方

1)溶き卵にいわし缶を出汁ごと入れてお好みでネギを入れる

2)500wのレンジで2分加熱したら、一度取り出してかき混ぜる

3)再び500wレンジで30秒加熱すれば完成

剛考案「志村ゲーム」

会話の中で志村けんが言いそうなフレーズを言うだけ

コンビーフサンド

麦焼酎ソーダ割りに合う缶詰おつまみレシピ

コンビーフ

ノザキの脂肪分50%カットコンビーフ(100g*4缶)
by カエレバ

材料

食パン…6枚
バター…適量
のり(食パンサイズ)…3枚
マヨネーズ…大さじ1と1/2
コショウ…適量

作り方

1)コンビーフにマヨネーズとコショウをお好みで加えて混ぜる

2)食パンにバターを塗って、海苔を乗せ、その上に(1)で混ぜたコンビーフを乗せてはさむ

◇出演者

KinKi Kids(堂本光一、堂本剛)

橋本環奈

◇クレジット(一部)

<エンディング>Hey!みんな元気かい?

<ナレーション>榎並大二郎(フジテレビアナウンサー)

<制作統括>太田一平

<監修>城間康男

<構成>山内浩嗣、高須光聖、津曲ラッキー、福田雄一、長谷川優、狩野孝彦

<TP>斉藤伸介

<CAM>袖垣竜也、渡晴男

<音声>山崎勝彦

<照明>畑中悠佑

<美術制作>楫野淳司

<美術進行>内山高太郎

<編集>山口香織

<MA>鈴木久美子

<音響効果>千本洋

<CG>秋里直樹

<ペイント>吉澤真純

<TK>槇加奈子

<リサーチ>高木美嘉

<広報>瀬川ネリ

<WEB MASTER>城増美

<メイク>大平真輝

<スタイリスト>渡辺奈央(Creativeguild)

<技術協力>YBE、IMAGICA、casinodrive、Digital Circus

<ロケ協力>STUDIO ピア

<協力>MEN、gusuku、EAST、Orange

<AP>加藤万貴

<デスク>富張明子

<ディレクター>嘉納一貴、深澤ボン、阪本玲以、亀池晃弘

<演出>浜崎綾

<プロデューサー>中村峰子、宇賀神裕子、中村和宏

<チーフプロデューサー>塩谷亮

<制作著作>フジテレビ

公式番組ホームページはコチラ

スポンサーリンク