関ジャム 完全燃SHOW 関西弁ソングが心に沁みる理由ウルフルズが分析&名曲解説




◇放送局・放送日時
テレビ朝日・2017/5/28(日)・23:10~

◇内容(なんとなく)
ウルフルズが心に響く関西弁ソングの魅力解説

デビュー25周年 ウルフルズ

カズレーザーカラオケ十八番
♪「ツギハギブギウギ」ウルフルズ

【関西弁ソングの系譜】
1950年代
♪「買い物ブギー」笠木シヅ子

1970年代
♪「河内のオッサンの唄」ミス花子

♪「大阪で生まれた女」BORO

1980年代
♪「やっぱ好きやねん」やしきたかじん

1990年代
♪「Hey Hey おおきに毎度あり」SMAP

♪「大阪ストラット・パートII」ウルフルズ
大瀧詠一「福生ストラット(パートII)」をカバー

2000年代
♪「Lifetime Respect」三木道山(現・DOZAN11)

♪「LOVE 4 REAL」SAKURA

♪「大阪レイニーブルース」関ジャニ∞

♪「恋のつぼみ」倖田來未

♪「大阪LOVER」DREAMS COME TURE

2010年代
♪「トイレの神様」植村花菜

♪「あんた」ティーナ・カリーナ

壇蜜はティーナ・カリーナの「しもた」MVに出演している

◆日本語ロックは「~だぜ」「~なのさ」標準語がカッコイイ!?

カズレーザー「口語体なので洋楽を和訳した時にしっくりこなかったから入れたんじゃないか」

◆メッセージをラフにする関西弁のスゴさ

♪「ガッツだぜ!!」ウルフルズ

◆関西弁のリズムはブラックミュージックと相性抜群!?

♪「目抜き通り」椎名林檎&トータス松本

話題のコラボ曲で椎名林檎は関西人のアクセントを意識して作詞した

母音の強さがリズムを生み出す

古田支配人「鼻濁音が正しい標準語で関西弁は無濁音」
韻を踏みやすい

♪「ええねん」ウルフルズ
「Amen」(THE IMPRESSIONS)の空耳からきている

♪「関白宣言」さだまさし
を関西弁アレンジしてウルフルズが即興演奏

◆関ジャニ∞初の野外フェス参戦の模様
METOROCK2017

【関ジャムライブ】
ウルフルズ×関ジャニ∞
♪「ええねん」

♪「バカヤロー」ウルフルズ

【次回】
他じゃ聞けない…素朴な音楽ギモン
回答は超豪華メンバーが
小室哲哉、三浦大知、いとうせいこう、本間昭光、小野良行

◇出演者
関ジャニ∞(横山裕、渋谷すばる、村上信五、丸山隆平、錦戸亮)

古田新太

ウルフルズ(トータス松本、ウルフルケイスケ、ジョンB、サンコンJr.)

壇蜜、カズレーザー(メイプル超合金)

◇クレジット(一部)
<ナレーション>小野寺一歩

<∞バンド>Peach、大西省吾

<構成>そーたに、都築浩、樅野太紀、興津豪乃

<制作協力>トップシーン、BEE BRAIN

<AP>近藤尚、芦原真澄、上野洋輔

<ディレクター>増田哲英、山崎智史、山本紗智子、早川大介、山中豪、三浦信一

<プロデューサー>山内智未、上条昌樹(トップシーン)、太田兼仁(BEE BRAIN)

<プロデューサー演出>藤城剛

<ゼネラルプロデューサー>粟井淳

<エグゼクティブプロデューサー>山本たかお

<制作著作>テレビ朝日

スポンサーリンク