ゴロウ・デラックス 塩田武士 未解決事件「グリコ森永事件」を題材にした『罪の声』




◇放送局・放送日時
TBS・2017/6/9・0:58~

◇内容
【課題図書】
『罪の声』(講談社)

(※Amazonへリンク)

塩田武士

本格的なテレビ出演は初めて

元・神戸新聞記者

2010年『盤上のアルファ』が小説現代長編新人賞受賞 作家デビュー

2016年『罪の声』山田風太郎賞受賞

2017年本屋大賞ランキング3位

昭和最大の未解決事件「グリコ森永事件」を題材にしたフィクション作品

未解決だからこそ未来が描ける

ノンフィクションとフィクションの境目が分からないところ(山田風太郎賞選考委員・京極夏彦)

3人の編集からそれぞれ全編にわたってエンピツの入ったダメ出し原稿

作家と二足のわらじを履いていた記者時代
自分で受賞記事を書いた

◇出演者
稲垣吾郎・外山惠理(TBSアナウンサー)

山田親太朗

塩田武士

◇クレジット(一部)
<ナレーター>浦和めぐみ

<タイトル>SUGARLESS FACTORY

<構成>鈴木おさむ、若尾守重、藤井輝久、増田瞳

<制作協力>ファルコン

<AP>久松理恵

<ディレクター>原田薫、安永洋平、町田有史、深谷俊作、藤田亘

<演出>丸尾奈緒美

<プロデューサー>高宮望

<製作著作>TBS

スポンサーリンク