関ジャム 完全燃SHOW トップギタリスト集結!バンドの花形ギター特集




◇放送局・放送日時
テレビ朝日・2017/6/11(日)・23:10~

◇内容(なんとなく)
ついに開催バンドの花形ギタリスト特集

超売れっ子裏方トップギタリスト
佐橋佳幸

ギタ-フレーズ
「ラブ・ストーリーは突然に」小田和正
「TURE LOVE」藤井フミヤ

GLAYギタリスト
HISASHI

サムライギタリスト
MIYAVI

『無限の住人』主題歌
荒々しいカッティングが最大の魅力(布袋寅泰)

◆挽き方やテクニックで変わるギターの音色の違いの秘密
ピック弾き
指弾き
爪弾き

カッティング
チョーキング
など

♪「SOUL LOVE」GLAY
イントロにスライド、チョーキング、ビブラート

MIYAVI
ギターでスラップ奏法

三味線にインスパイアされている(MIYAVI)

アルペジオ

スクラッチ

ギターによっても音が違う

サスティナー

光線純の電子音を埋め込んだHISASHIの愛用ギター

◆名曲ギターフレーズに隠れたテクニック
佐橋佳幸
「ラブ・ストーリーは突然に」小田和正
アタマのフレーズは三連符でチュクチュチューン
リズムを細かく刻むカッティングで演奏
レコーディング作業後にふと思いついたイントロ

「TURE LOVE」藤井フミヤ
アコギ2はアルペジオで和音をばらして一音ずつ演奏
アコギ2はハーモニクス奏法のピックと爪で倍音を強調
ちょっと変わった7拍子だが…藤井フミヤが間違えて演奏したデモテープが印象的に仕上がった
アタマのフレーズはバイオリンをイメージしていた

「HELLO」福山雅治
レコーディング時には8本のギターで同じ音を演奏
キーがホ短調でギターの音がよく響く

「毎日がスペシャル」竹内まりや
エレキが佐橋でアコギが山下達郎
エレキギターパートはリフ(繰り返し)
空ピックで音を出さず空振りすることでリズム感が出る

「1/2」川本真琴
音を短く切るカッティングがリズミカルに
空ピックで音を出さず空振りすることでリズム感が出る

HISASHI
「Winter, again」GLAY
(スクラッチ)ピックを弦に当て擦って音を出す
(ディレイ)やまびこのような効果を加え音を壮大に

「誘惑」
違和感のある7拍子のイントロ
変な譜割にしようと思った

TERUはHISASHIの音を自分にほとんど返していない

MIYAVI
映画「無限の住人」主題歌
「Live to Gie Another Day -存在証明-」

◆大物アーティストたちはここがスゴイ!
佐橋佳幸
「君にサヨナラを」
ミックスダウンで桑田佳祐が驚きの行動
カーステレオで聞いて調整する

Char「SMOKY」
アーミング
歌い出し前の裏打ちがスゴイ

MIYAVI
布袋寅泰「BAD FEELING」
カッティングがスゴイ

◆超絶アレンジ
誰もが知ってるアノ曲を自分流にアレンジするとこうなる!

「ルパン三世のテーマ」MIYAVI ver.

HISASHI
踏切の音
ドラえもん「スネ夫が自慢話をするときに流れている曲」

HISASHIから佐橋への質問
手グセは?
アーティストごとに演奏変えてる?

佐橋「とやかく言われることはないし、もし言われたら帰る

【関ジャムライブ】
HISASHI×MIYAVI×関ジャニ∞
♪「MARIONETTE」BOOWY(3文字目は「O」にスラッシュ)

【告知】
GLAYニューアルバム「SUMMERDELICS」7月12日発売

【次回】
プロ3人が選ぶ’17上半期ベストソング
蔦屋好位置、いしわたり淳治、tofubeats

◇出演者
関ジャニ∞(渋谷すばる、村上信五、丸山隆平、錦戸亮、大倉忠義)

古田新太

佐橋佳幸、MIYAVI、HISASHI(GLAY)

内田理央、塚地武雅(ドランクドラゴン)

◇クレジット(一部)
<ナレーション>小野寺一歩

<∞バンド>Peach、大西省吾、河村吉宏

<構成>そーたに、都築浩、樅野太紀、興津豪乃

<制作協力>トップシーン、BEE BRAIN

<AP>近藤尚、芦原真澄、上野洋輔

<ディレクター>増田哲英、山本紗智子、山崎智史、三浦信一、早川大介、山中豪

<プロデューサー>山内智未、上条昌樹(トップシーン)、太田兼仁(BEE BRAIN)

<プロデューサー演出>藤城剛

<ゼネラルプロデューサー>粟井淳

<エグゼクティブプロデューサー>山本たかお

<制作著作>テレビ朝日

スポンサーリンク