オイコノミア みんなのものをどう守る? 公園の経済学




◇放送局・放送日時
Eテレ・2017/8/23(水)・22:00~

◇内容(なんとなく)
東京都立 井の頭恩賜公園

今年100周年

◆公共の施設

【公共財】
・誰でも使える
・みんなで同時に使える

【公共財】⇔【私的財】

全て完全に振り分けられるわけではなく「度合」がある

◆公園の防災機能

かまどベンチ
災害用トイレ

東京都西部公園緑地事務所 菅原透

1873年
明治政府の通達で公園制度が始まる

◆「みんなのもの」は大切にしない?

井の頭池

2014年・2015年に池の水を抜く
延べ1000人のボランティアで外来種を駆除

外来種は人間が池に放ったもの

不法投棄も大量にあった

【共有地の悲劇】
公園のような「みんなのもの」を人は大切に扱わない傾向がある
公共財の質が下がってしまう

東京都西部公園緑地事務所 内山香

◆公共財の抱えるジレンマ

ベンチの形状でルールを強制
ホームレス対策

◆公共財は誰が作る?

童心居
(詩人・野口雨情の書斎を移築)

自発性に任せていては公共財はできない

【フリーライド(ただ乗り)】
「誰でも使える」ということは…
何の負担もしていない人も、した人と同じように使えるということ

誰かがお金を出して作った公共財は自分がタダで使わせてもらえばよい
みんながそう考えると、お金を出す人はいなくなり公共財は作られない

公共財の需要に対して過小供給がなされる

政府という制度を利用して公共財を獲得している

「公園」があることは当たり前ではない

【又吉直樹の経済ポエム】
公園でさえ浮いていたこともある

【次回】
オイコノミアお笑い総選挙開催

◇出演者
又吉直樹

坂井豊貴(慶應義塾大学教授)

武井壮

◇クレジット(一部)
<音楽>void ov void

<うた>ロコムーン

<CG>阿部伸吾

<題字>又吉直樹

<ナレーション>朴ろ美(「ろ」は王ヘンに路)

<イラスト>浅生ハルミン

<撮影>川口慎一郎

<取材>中村侑太郎

<ディレクター>中村博郎

<プロデューサー>田川友紀

<制作統括>吉村恵美

<制作>NHKエデュケーショナル

<制作協力>テレコムスタッフ

<制作・著作>NHK

スポンサーリンク