マツコの知らない世界 石井泰二の納豆の世界/高橋芳文の巨大看板の世界




◇放送局・放送日時
TBS・2017/8/29(火)・20:57~

◇内容(なんとなく)
【マツコも大好き納豆の世界】

3500種類の納豆を食べた男

石井泰二

◆納豆コレクションのきっかけとなった納豆

高橋食品納豆製造所(新宿)
○ひ納豆

既に廃業

現在、納豆情報サイトを運営

納豆ウィキペディア 国内外の納豆情報総合サイト

毎朝約15分納豆を分析メモ

「被り」
表面の白い部分
納豆菌が作った旨味成分

◆納豆3大ブランド味比べ

タカノフーズ
「極小粒ミニ3」おかめ納豆

ミツカン
「金のつぶ バキッ!とたれにおわなっとう」

あづま食品
「美味だし」

◆明日食べたくなる!スーパーの上段納豆

保谷納豆
「玉福来」302円

大力納豆(新潟県)
「国産大力納豆」108円
坂詰社長

かくた武田(青森県)
「青森納豆(ひきわり)」162円

登喜和食品(府中市)
「遊作納豆」245円
経木入り

◆おすすめ納豆売り場
京王百貨店 新宿店
紀ノ国屋が販売を担当し納豆の品揃えを強化
常時30~35種類

◆賛否両論!革命納豆

加藤敬太郎商店(山形県)
「特選 塩納豆」350円

1788年創業

納豆菌と麹菌がダブルで

・塩納豆の油揚げ包み
チーズとたくあんを入れてフライパンで焼く

川口商店(宮城県)
「乾燥納豆」648円

ペットボトルに入った携帯できる納豆

・乾燥納豆オムレツ

納豆BAR小金庵(大阪府)
「納豆バター」600円

【後世に遺したい!巨大看板の世界】

巨大看板ハンター

高橋芳文

看板会社を経営

「アイラブ歌舞伎町」
2015年に高橋さんの会社が設置
夜は赤いLEDで文字が点滅
外国人観光客の撮影スポットになっている

「JAXA」トリック看板
飛び出すように見える

◆意外と知らない巨大看板の真実

大阪・道頓堀
「グリコサイン」
現在6代目

◆高橋さんが気になっていた謎の巨大看板

看板の聖地は首都高

「きぬた歯科」の看板

永福の出口付近など

八王子周辺にも多くの巨大看板が

200ヶ所以上に設置してある

八王子きぬた歯科
院長 きぬた泰和

ヤバイ人だった

◆地域を彩る巨大看板

・インパクト巨大看板

串かつだるま道頓堀店(大阪府)

フェスティバル上野本店(東京都)

越前 蟹の坊(福井県坂井市)
えちぜん鉄道三国港駅近く

・困惑看板

エスエストラスト(東京都・八王子)

マイクリニック大久保(静岡県)
痔END

カーパルコ長崎屋(高知県高知市)
カステラは売ってません

・人物巨大看板

アパホテル(東京都)

ビックマーチ(茨城県・水戸駅前)
鈴木奈々

後藤麻衣の心配ないさぁ~!!(東京都)
後藤麻衣と大西ライオンのラジオ

【次回】
秋の鉄道旅行の世界

秋の夜を楽しむ虫の音の世界

◇出演者
マツコ・デラックス

石井泰二

高橋芳文

◇クレジット(一部)
<構成>桜井慎一、町山広美、利光宏治、木南広明、成瀬正人、西村耕平、高倉俊祐、羽田正樹

<ナレーション>玄田哲章

<リサーチ>ライターズオフィス

<TM>森享宏

<TD>山田賢司

<カメラ>荒井隆之

<美術プロデューサー>中西忠司

<美術デザイン>木村真梨子

<消えもの>伊藤佳明

<企画協力>ナチュラルエイト

<AD>大原拓真、矢崎未夏、岡田賢二、玉村真紀、近藤美穂

<ディレクター>加藤丈博、菅原朋子

<AP>荒井美妃、好田康智、下條有紀、山本千穂、大谷真弓、本山麻美

<制作プロデューサー>酒井祐輔

<演出>冨田雅也

<チーフディレクター>坂下勝己

<総合演出>坂田栄治

<プロデューサー>寺田淳史、古川愛、大橋豪、開発勇輔、島田源太郎

<制作協力>FOOLEN LARGE

<製作著作>TBS

スポンサーリンク