クレイジージャーニー 愛の新たな昆虫食の旅 in マレーシア




◇放送局・放送日時
TBS・2017/8/31(木)・23:56~

◇内容(なんとなく)

昆虫食にどハマりの愛が新たな旅へ

昆虫食愛好家

前回の放送ではカブトムシを求めて昆虫食の聖地タイへ行った
自宅でも食べるために昆虫を飼育していることも紹介された

前回の出演の影響
・番組きっかけで昆虫食イベントに来てくれる人が増えた
・家族にはまだバレていない

東京から飛行機で9時間

マレーシア・コタキナバル

今回の目的は「セミ」

愛「セミの味が苦手な人はいない」

◆サゴファーム

クアラペニュ
サゴ虫(正式名称:ヤシオオオサゾウムシ)

幼虫を安定的に食べられるように養殖している

デカいサゴ虫の幼虫を次々捕まえてテンションが上がる愛

新鮮なうちに塩コショウ炒めに
鮮度がいいとジューシー?
普通に虫が食べられるようになったスタッフ
クリームシチューのような味?

◆バタフライパーク

「ライトトラップ」
光に集まる昆虫の習性を利用して白い布に光を当てて捕まえる

クワガタとカブトムシは国の保存種のため食べられない

「合法の虫」?しか食べられない

ナナフシ、コオロギ、ゴールデンカナブン、ハナムグリ、コカブト。ゴキブリをゲット

ナナフシ
チョコレートをつけてポッキー風にして食べたかった
日本で購入すると5000円ほどする昆虫で高級

そのままホテルで調理して実食

「ナナフシのポッキー風」
「昆虫4種のカシューナッツ炒め」
「ゴールデンカナブンの塩コショウ炒め」

ゴールデンカナブンは豆っぽいらしい

松本「どっちかっていうと『小枝』なんじゃないですかね…

◆セミ取り名人・ティム

ドゥスン族

ライトトラップ
昆虫は風に逆らって飛ぶ習性があるので多方向にトラップを仕掛けている

ミドリゼミ
凄い鳴き声

ティムさんも知らないセミをゲット

ハナカマキリ
観賞用としてもったいないけど食べたい

「セミの白ワイン煮込み」

日本のセミはエビっぽい味だがミドリゼミは白身魚っぽい?

ハナカマキリの素揚げはカブのような味?

昆虫は完食してトマトは残す愛

クロテイオウゼミ
世界で2番目に大きいセミ
今回は捕まえられなかったが冷凍されたものを食べさせてもらったところカジキマグロのような味だった?

スーパーなどで野菜に虫が付いていると「当たり付き」の感覚
少し育てて何の虫か確認して食べる

オオゴキブリ
昆虫食界隈で今イチオシ

蜘蛛は豆っぽい味がするらしい

愛「愛着がなくなったら食べようかな…

愛「お腹が減ったら食べようかな…

オオスズメバチの女王を手乗りになるまで飼育したが死んでしまった
愛「生きてるうちに食べればよかった…

死んだ物は死因が分からないので食べないようにしている

朝起きると感情の切り替え発生するので「食べたい」方の感情が勝る

【告知】
「クレイジージャーニー」が10月11日から水曜日にお引越し

◇出演者
松本人志(ダウンタウン)、設楽統(バナナマン)、小池栄子

◇クレジット(一部)
<ナレーター>銀河万丈

<構成>高須光聖、小山賢太郎、戸田倫彰、飯塚大悟

<美術P・デザイン>木村真梨子

<リサーチ>亀田貴誠

<AD>山田恭平、宇佐美慧太、吉川公美子、岡美優

<ディレクター>塩谷泰孝、今村光宏、高畑忠司、久野公嗣、浜田諒介、加用裕紀、野村和矢

<ロケ>シオプロ

<MP>渡辺英樹

<AP>新貝元章

<演出>横井雄一郎

<プロデューサー>坂本義幸

<製作著作>TBS