俺の持論 オリラジ中田【不倫と浮気を撲滅できる】/藤本美貴【女はちょっとブスが1番得する】/伊集院光【日本人総マリオネット】




◇放送局・放送日時
テレビ朝日・2017/10/7(土)・23:05~

◇内容(なんとなく)

キレ者芸能人が今までの常識を覆す目から鱗の持論を展開

【日本人総マリオネット論】

伊集院光

◆「評価サイト」に操られている日本人

グルメサイト、商品サイト、サービス紹介サイト…
様々なお店や物に評価

グルメサイト・アプリの口コミ・レビューを参考にしてお店に行くことがある
69.5%
※MMD研究所「2015年7月グルメサイト・アプリに関する利用実態調査」

◆「評価病」
ネットで評価が低いとされているお店はどう思う?

自分の感覚すら疑ってしまう
ネットサイト評価を気にするあまり自分の感覚を評価に合わせようとしてしまう

◆お店側も評価サイトのマリオネットになり始めている

お店側がインスタ映えを気にする

高評価のお店“なのに”現象

評価が高すぎると逆に人は無意識に粗探しを始めて悪い所に目が行ってしまう

◆ネットの評価サイトに操られないための方法

逆に低評価のところを狙ってみる

「そうこなくっちゃ」と
アトラクション的な楽しみ方

怒り・ストレス=期待の裏切り

★何でも低評価から入れば人生は楽しめる

【女はちょっとブスが1番得する論】

藤本美貴

「アイドルは持論をおし殺してなんぼ」

◆「ちょっとブス」の定義

誰もが認める美人ではない

◆仕事編
説得力

商品の広告
商品はちょっとブスが持つべき

◆恋愛編

「地味な子ほど遊んでる」

日本人は1番よりも2番が好き

「ちょっとブス」はブスじゃない

日本人は手の届かない高嶺の花ではなく頑張れば手の届きそうなモノに惹かれる

★今の世は「最高」よりも「ちょっと下」の方が得をする

【いつでも簡単に不倫と浮気を撲滅できる論】

中田敦彦

誰もが思う…不倫・浮気はされたくない

◆「あるモノ」で不倫と浮気を完封
不可能を可能にする驚きの方法

「GPS」

・Google MapsのGPS共有
お互いのアカウントを登録すれば相手がどこにいるのかすぐ検索することができる
androidでもiPhoneでも可能

アプリ「友達を探す」(iOS)など

・Googkeカレンダー
自分のカレンダーを他の人と共有してスケジュールを確認してもらえるようにすることができる

スマホに最初から入っているアプリでお互いの位置とスケジュールを確認することができる

◆束縛の問題

中田夫妻はこのシステムを利用している

たまに見たいときがある
・仕事が長引いてる
・トラブルがあった時

場所を確認するだけで相手の状況を察知することができる
わざわざ聞かなくてもわかる

便利

副産物として…
不倫しようと思わなくなる

◆恋愛でも有効な「抑止力」とは?

日常的に使うことで普通の人々の安全性を確保するもの

防犯カメラが例

窮屈に思っている人は「加害者目線」
「被害者目線」なら安心感を得る

これを断る人は不倫する人

◆GPS共有は近い将来普及する
LINEのID交換をするように「GPS共有しようよ」という時代が来る

GPS機能の通知はOFFにできる

★GPSとカレンダー共有で不倫と浮気を撲滅できる

【次回】
毎週土曜日深夜0時30分
堀江貴文【飲食店 味必要ない論】
相席スタート山崎ケイ【仮定ブス幸福論】

アンタッチャブル柴田英嗣【最弱こそ最強論】
ハライチ岩井勇気【カワイイ男子最強論】
立川志らく【炎上問題解決論】

◇出演者
澤部佑(ハライチ)、松井玲奈、岡本夏美

伊集院光、藤本美貴、中田敦彦(オリエンタルラジオ)

◇クレジット(一部)
<構成>樅木太紀、楠田信行、下川悟

<TM>福元昭彦

<TD>斉藤紘志

<CG・デザイン>山崎信

<イラスト>majocco

<キャラクターデザイン>北嶋一喜

<制作協力>FOOLEN LARGE

<ナレーション>弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)、樅木太紀

<制作スタッフ>神野泰輔、岩崎隼也、小林未来、杉本瑞季

<AP>川島典子、竹内もも子、中尾まなみ

<ディレクター>北山友亮、八島崇行、宮本大輔

<演出>北野貴章

<プロデューサー>金井大介、高木大輔(FOOLEN LARGE)

<ゼネラルプロデューサー>畔柳吉彦

<制作>テレビ朝日

スポンサーリンク