笑あがき~崖っぷち芸人成り上がり実録~ 第1回 ダンビラムーチョ、ストレッチーズ、ぷらんくしょん、テンチュー




◇放送局・放送日時
NHK・2017/11/4(土)・23:25~

◇内容(なんとなく)

伸び悩みあがく若手芸人が先輩芸人に弟子入り
「徒弟制度」で行なわれる漫才代理戦争

オーディション
審査はマジックミラーの向こうからボイスチェンジで正体を明かさず各々2組を選ぶ

【師匠】
パンクブーブー(佐藤哲夫、黒瀬純)

テンチュー(竹内、山田)
名古屋のおさななじみコンビ

ストレッチーズ(福島、高木)
慶應義塾大学卒業

課題:ボケ数を20個以上入れた新作漫才(ネタ時間3分~3分半以内)

無駄なフリのセリフが多いためボケ数が少なくなり漫才のテンポが悪い

◆中間ネタ見せ

ストレッチーズ
ボケ数を増やす≠しゃべりのテンポを上げること
会話のやり取りを減らしてボケ数を増やせ

テンチュー
会話のやり取りをした上でボケ数を増やせ
課題をクリアするために持ち味を消すのはダメ

◆課題ネタ見せ

テンチュー
聞かせたいワードを端的に置くとシャープになる

ストレッチーズ

現状はストレッチーズ

【師匠】
品川祐

ぷらんくしょん(やほし、ぐっち、ラティーン)

ぐっちは元No.1キャバ嬢
ラティーンはアラスカ大学を飛び級で卒業した才女でお笑いをするために来日

芸人っぽいツッコミがキャラに合ってなくて不自然

ダンビラムーチョ(大原、原田)
ボケ大原のキャラ

課題:オリジナルのツッコミワードを入れた新作漫才(ネタ時間3分~3分半以内)

ボケのキャラが強すぎてツッコミが消されている

◆中間ネタ見せ

ぷらんくしょん

“かしましい”は普段使わないワード
自分の中に流れている言葉をツッコミワードに

◆課題ネタ見せ

ダンビラムーチョ

ぷらんくしょん

現状はダンビラムーチョ

【告知】
漫才の完全版は番組HPで

◇出演者
品川祐(品川庄司)、パンクブーブー(佐藤哲夫、黒瀬純)

ダンビラムーチョ、ストレッチーズ、ぷらんくしょん、テンチュー

◇クレジット(一部)
<ナレーション>阿部渉

<構成>木野聡、播田ナオミ、飯塚大悟

<ディレクター>里永知洋

<プロデューサー>藤田由美

<制作統括>石上滋基

<演出>野澤尚弘

<制作協力>IVSテレビ制作

<制作>NHKエンタープライズ

<制作・著作>NHK

スポンサーリンク