俺の持論 須藤凜々花【優しい嘘極悪論】AKB48選抜総選挙での結婚宣言の裏に隠された仰天哲学




◇放送局・放送日時
テレビ朝日・2017/11/19(日)・0:30~

◇内容(なんとなく)

【優しい嘘極悪論】

須藤凜々花(元NMB48)

AKB48選抜総選挙で「結婚します」宣言でニュース番組一周

◆嘘は3種類ある
・他人につく嘘
・自分に対する嘘
・優しい嘘

「優しいウソ」が一番悪い理由
相手にも自分にもウソをついている

自分が我慢したら相手が傷つかない保証はない

「ウソをつかず本音で生きよう!」

◆哲学者 ソクラテス

「単に生きる」のではなく「善く生きる」

『死ぬ瞬間の5つの後悔』ブロニー・ウェア著/仁木めぐみ訳

(※Amazonへリンク)

◆人生で最も後悔していること
・自分に正直な人生を送ればよかった
・働きすぎなければよかった
・思い切って自分の気持ちを伝えればよかった
・友人と連絡を取り続ければよかった
・幸せをあきらめなければよかった

◆須藤凜々花の持論

人を傷つけるのは「本音」ではなく「伝え方」

◆須藤凜々花の「伝え方」で失敗

・枕営業でセンターGET疑惑
ネットで「枕ぽん」と呼ばれていた

Twitterで炎上
「経験はありません。処女です」

ハライチ澤部「りりぽんは三四郎小宮とソクラテスで形成されてる…

・卒業後すぐダウンタウンDXで炎上事件

全部しゃべった

「やっぱ営業じゃないスカww」

本当のことを伝える時はヘラヘラしてはいけない

◆須藤凜々花は絶賛処刑中
ワッパなう

自分に嘘をつかないで処刑されるよりも、処刑されないために自分を殺し続ける方が怖い
自分に素直に生きて処刑された方がいい
でも、オススメはできない

後悔してません!

処刑台へレッツゴー!

【次回】
古坂大魔王「PPAP論」

◇出演者
澤部佑(ハライチ)、岡本夏美、鈴木あきえ

須藤凜々花

◇クレジット(一部)
<構成>樅木太紀、楠田信行、飯塚大悟、下川悟

<TM>福元昭彦

<TD>斉藤紘志

<カメラ>石渡剛

<CG・デザイン>山崎信

<イラスト>majocco

<キャラクターデザイン>北嶋一喜

<制作協力>FOOLEN LARGE

<ナレーション>弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)、樅木太紀

<制作スタッフ>神野泰輔、今圭人

<AP>川島典子、竹内もも子、中尾まなみ

<ディレクター>宮本大輔、北山友亮、八島崇行

<演出>北野貴章

<プロデューサー>金井大介、高木大輔(FOOLEN LARGE)

<ゼネラルプロデューサー>畔柳吉彦

<制作>テレビ朝日

スポンサーリンク