俺の持論 ビビる大木【「何者」という生き方幸福論】 「人気」と「嫉妬」のバランス




◇放送局・放送日時
テレビ朝日・2018/2/4(日)・0:30~

◇内容(なんとなく)

「人気」と「嫉妬」の勘違いを防ぐ
嫉妬と上手に向き合う方法とは?

【「何者」という生き方幸福論】

ビビる大木

ビビる大木は10年間でファンレターゼロ

人気商売のはずのテレビで人気がない
しかし年間400本以上の番組に出演

◆ポイントは「嫉妬」との向き合い方

「嫉妬」とは自分より優れている人を羨み妬むこと

芸能人だけではなく、普通の生活や職場でも同じようにある

◆芸能人とはMAX嫉妬される生き物である

衝撃映像をスタジオで見る
→後日ギャラが振り込まれる

食リポ
→後日ギャラが振り込まれる

ハワイでロケして帰国
→後日ギャラが振り込まれる

◆「人気」と「嫉妬」のバランスが大事

船=人気
荷物=嫉妬

「人気<嫉妬」になると…
沈没=芸能界から消える

船が大きければ荷物が多くてもOK

ビビる大木
人気がないけど嫉妬もないので沈まない

ビビる大木は今の朝も通勤ラッシュ
37歳までは6畳一間だった

身の丈に合った生活を心がけている

▼スキー場のロケで背骨を折ったことがきっかけ

背骨の折れる方向が違っていたら下半身不随になるほどの大事故だった

苦しい状態で見ても楽しいテレビは少なかった
「入院したことに意味があるのではないか」と考えた
自分がテレビの仕事をしているのだから、安心して楽しめるテレビ番組はないか

主役じゃない人間がテレビを盛り上げるにはどうしたらいいんだ

ムードメーカー的な存在は必要

★たとえ自分が主役じゃなくても周りの人のためになる仕事をしよう

◆ビビる大木って何者?

何者でもない
何者であってもいい

見た人が肩書を決めればいい

★ビビる大木の結論
何者かわからなくても誰かのために生きれば幸せ

天ちゃん(弘中綾香アナ)「芸能人同士で付き合って消えるのって人気がない方じゃん…
ろんじぃ(樅木太紀)「ノーコントロールじゃ…

◇出演者
澤部佑(ハライチ)、岡田結実、山根千佳

ビビる大木

◇クレジット(一部)
<構成>樅木太紀、楠田信行、飯塚大悟、下川悟

<TM>福元昭彦

<TD>斉藤紘志

<カメラ>石渡剛

<CG・デザイン>山崎信

<イラスト>majocco

<キャラクターデザイン>北嶋一喜

<制作協力>FOOLEN LARGE

<ナレーション>弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)、樅木太紀

<制作スタッフ>小林未来

<AP>川島典子、竹内もも子、中尾まなみ

<ディレクター>宮本大輔、八島崇行、北山友亮

<演出>北野貴章

<プロデューサー>金井大介、高木大輔(FOOLEN LARGE)

<ゼネラルプロデューサー>畔柳吉彦

<制作>テレビ朝日

スポンサーリンク