激レアさんを連れてきた。 小学5年生から40年間ずっと1人の男性に片思いし続けていて未だに最初の情熱を保っている人




◇放送局・放送日時
テレビ朝日・2018/2/26(月)・23:15~

◇内容(なんとなく)

初の投稿ネタ

◆小学5年生から40年間ずっと1人の男性に片思いし続けていて未だに最初の情熱を保っている人

タジマさん(50歳)

▼’77恋(10歳)
小学5年生で転校してきたハルタくんに恋に落ちる

▼’82告白(5年目・15歳)

他校のイケメン男子から告白されるもハルタくんしか視界に入っていない

卒業式で告白するも返事も聞かずに走り去る

そのまま女子高へ行き話しかけることもできず

▼’85熟成(8年目・18歳)

呉服屋の営業に就職

親友シガさんは小学校6年生の時から約13年間ハルタ話を聞かされる

ハルタくんは大学進学

▼’90告白再び(13年目・23歳)

シガさん
進歩がないタジマさんにキレる

ハルタくんと会う約束をさせられる

奇妙な告白をして断られる

「営業は断られてからが勝負!」

号泣したら3日間考えさせてくれと言われ…

「3ヶ月付き合う」という返事

ハルタさんはオードリー春日に似ている

若林「(オードリー春日には彼女が)います!ドッグカフェ店員の彼女がいます

タジマさんは自分から「ホテル行こうよ!」と言った

ススキノのホテルを探して結ばれる

3ヶ月終わって延長していた頃、ハルタくんが急に転勤

▼’93あがき(16年目・26歳)

ハルタ結婚

略奪しないがモットー

忘れようと努力

言い寄られていた年上男性とデート

初めてハルタくん以外の人とキスをしようとしたところリバース!
体が受け付けない

もう私ハルタくん以外とは無理っぽいな

ハルタくんをあきらめることをあきらめる

▼’07神様(30年目・40歳)

ハルタ=神様

務めている呉服店のオーナーから1店舗任された

店名「はるた」

メルアド:haruta@@@@@@@(ここには昔のハルタくんの電話番号).jp

▼ハルタさん本人に電話取材敢行

40年片思いの相手に想いを伝えたが…

タジマさんが導き出した答えは…

「生まれ変わったらこんな人生は嫌」

【ラベリング】
激レアさんNo.29
ハルタ以外リバースの人

【歴レアさん】

◆東京オリンピックで奇跡を起こしたパイロットたちの物語

1964年10月10日
東京オリンピック

ブルーインパルス

スモークで上空に五輪を描くパフォーマンスで世界中を驚かせた

松下治英(86歳・当時隊長)
西村克重(81歳)
藤縄忠(80歳)

自分たちから5つの輪を描きたいと提案したものの1年も訓練して1回も成功しないまま不安を抱えながら本番を迎えたけどなんだかんだ結果的には成功を収めた人たち

奇跡的な成功

JOCから閉会式でもう一度やってくれと頼まれたが成功しないので断った

【次回】
甲子園の連続初戦敗退記録を持つ元監督

【募集】
番組HPで弘中に研究されたい激レアさん大募集

◇出演者
若林正恭(オードリー)、弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)

YOU、大石絵理

タジマ

◇クレジット(一部)
<ナレーター>窪田等、ルシファー吉岡

<構成>鈴木おさむ、都築浩、興津豪乃、渡辺佑欣、谷口マサヒト

<TM>高田格

<TD>雨森貴之

<カメラ>蝦名岳文

<デザイン>近藤千春

<リサーチ>トロリー、パレット、伊藤史、スコープ、フリード

<制作スタッフ>高森美帆、井上穂菜美、飯塚恭平、豊島優貴、田中万莉子

<ディレクター>増井政憲、宍戸透、高木快郎、笹田和宏

<演出>舟橋政宏

<プロデューサー>荻野健太郎、藤本周二、小林智武(オフィスぼくら)、上條昌樹(トップシーン)、市岡まさひこ(トップシーン)、宮城達也(トップシーン)

<ゼネラルプロデューサー>奥田創史

<制作協力>オフィスぼくら、クリーク・アンド・リバー社、太陽カンパニー、トップシーン

<制作著作>テレビ朝日