山里亮太のナナ目線 イマドキ女子を斜めから物申す ダブルブッキング川元&ハライチ岩井




◇放送局・放送日時
テレビ朝日・2018/3/6(火)・2:00~

◇内容(なんとなく)

女子特有の理解できない女子の行動・発言について指摘しながら考えていく番組

◆再現VTR

ガリットリュウ福島
最近女子の格好してる方が多い

◆ダブルブッキング川元の理解できない女

「中身のない女子会をする女」

・食べる前にひたすら写真撮影。

写真待ちは「美味しさのカツアゲ」

・キャッチボールにならない会話。

川元「誰もグローブ持ってない
岩井「次の話をリロードしている

・流行っていればどこへでも

山里「王将では写真ではなく飯を盛れ

岩井「いきなり辞めるアイドルは卒業ではなく中退

◆ハライチ岩井の理解できない女
「自称サバサバ女」

・「女子力高すぎ」で周りを落とす。

岩井「女子力高い女子を俯瞰で見て男側に立てることを装ってる女

・男友達多いアピール。

山里「ウイニングランのつもりかもしれないけど、ゴールもしてないのになんで走ってるの?側道を

・「私のこと女として見てないでしょ」が口癖。

山里「思ったことをすぐ言っちゃう女は「思いやりがない」だけ

自称・毒舌女
山里「ゴメンね、私毒舌だから」と言う女
「毒舌」までエンターテイメント性が昇華されてねえぞ

山里「ボキャブラリーが少なくドラクエの村人かよ

「私、テレビ見ないし」女

山里「道徳の番組です。

◆女子会しまくり女子

島野ミキ(フリーモデル)
武田華恋(グラビアアイドル)

山里「一軍アピール

岩井「友達じゃなくお互いに利用しているビジネスパートナー

写真がゴール
ずっと撮影会

岩井「写真取らないと覚えてられない…バカなんだね

◆男だけでアフタートーク

居心地のいい部屋だった

【次回】
パンサー菅&和牛・水田

◇出演者
山里亮太(南海キャンディーズ)

山本雪乃(テレビ朝日アナウンサー)

川元文太(ダブルブッキング)、岩井勇気(ハライチ)

島野ミキ、武田華恋

◇クレジット(一部)
<ナレーター>小野寺一歩

<構成>町田裕章、植田将崇

<ディレクター>渡邊桃子

<プロデューサー>山岡重樹

<ゼネラルプロデューサー>加地倫三

<制作著作>テレビ朝日