ラストアイドル 3rdステージ対決 No.2 水野舞菜vs本城珠莉亜/No.6 山本瑠愛vs高橋みのり




◇放送局・放送日時
テレビ朝日・2018/4/29(日)・0:10~

◇内容(なんとなく)

◆ラストアイドル2期生暫定メンバー紹介

・立ち位置1番(Wセンター)
篠原望(しのはらのぞみ・21歳)
吹奏楽部でテナーサックス
ラストアイドル1期生のオーディションでは書類選考落ち

・立ち位置2番(Wセンター)
水野舞菜(みずのまな・17歳)
軽音部でドラム担当

・立ち位置3番
高橋美海(たかはしみみ・18歳)
アパレルショップでバイト中

・立ち位置4番
篠田萌(しのだもえ・16歳)
ダンスが武器

・立ち位置5番
木崎千聖(きざきちさと・15歳)
名古屋のご当地アイドル元リーダー

・立ち位置6番
山本瑠愛(やまもとるな・14歳)
アイドルを夢見る中学生

・立ち位置7番
町田穂花(まちだほのか・15歳)
所属していたアイドルグループを卒業

・立ち位置8番
延命杏咲実(えんめいあさみ・14歳)
NHKEテレ「大!天才てれびくん」元てれび戦士

・立ち位置9番
上水口姫香(かみなぐちひめな・15歳)
姉は次世代ユニット「X21」に在籍

・立ち位置10番
畑美沙起(はたみさき・22歳)
アイドルオーディションを100件以上受けて落ちてきた美容系ライター

・立ち位置11番
小田中穂(おだなかみのり・16歳)
好きな本は「人間失格」

・立ち位置12番
河田梨帆(かわたりほ・21歳)
地元熊本で高校野球のイメージガール経験あり

▼毎週チャレンジャーが登場し、メンバー1人を指名して対決
負けた場合はメンバー入れ替え

◆挑戦者入場

本城珠莉亜(ほんじょうじゅりあ・14歳)

宝塚を夢見ていた神奈川の美少女

父・哲也
母・ゆかり
祖母・三浦節子

▼対戦相手指名

立ち位置2番・水野舞菜
センター対決

ドラムが特技

【先攻】
本城珠莉亜
♪水曜日のアリス(AKB48チームサプライズ)

【後攻】
水野舞菜
♪Gentle Words(倖田來未)

▼審査員

倉田真由美

吉田豪

大森靖子

宇野常寛

勝敗は指名された審査員1人が独断でジャッジ

吉田豪

★結果
水野舞菜 勝利

倉田真由美と宇野常寛は本城珠莉亜、大森靖子は水野舞菜のジャッジだった

◆挑戦者入場

高橋みのり(22歳)

歌を学ぶために上京 静岡の歌姫
「いきなり!ステーキ渋谷センター街店」でアルバイト

アイドルグループに所属したが9ヶ月で解散

「長月翠のように輝きたい」

▼対戦相手指名

立ち位置6番・山本瑠愛

メンバー最年少

父・俊彦

宇野常寛「これがラストアイドルですよ…こういうの見たくてやってるんですよね…正直12人に増やしてどうかと思ってましたよ…これ(最年少vs最年長)が見られただけで成功ですね

【先攻】
高橋みのり
♪にじいろ(絢香)

【後攻】
山本瑠愛
♪裸足でSummer(乃木坂46)

▼審査員

倉田真由美

吉田豪

大森靖子

宇野常寛

勝敗は指名された審査員1人が独断でジャッジ

宇野常寛

★結果
山本瑠愛 勝利

全員、山本瑠愛のジャッジだった

【告知】
ラストアイドル挑戦者オーディション開催
詳しくは番組HPへ

◇出演者
カンニング竹山

倉田真由美、吉田豪、大森靖子、宇野常寛

ラストアイドル2期生
篠原望、水野舞菜、高橋美海、篠田萌、木崎千聖、山本瑠愛、町田穂花、延命杏咲実、上水口姫香、畑美沙起、小田中穂、河田梨帆

本城珠莉亜、高橋みのり

◇クレジット(一部)
<企画・原案>秋元康

<ナレーション>小林清志、山口恵

<構成>鮫肌文殊、水野守啓

<TM>福元昭彦

<TD>宮内大翼

<CAM>宮本邦慶

<照明>高須ちあき

<VE>齋藤弘幸

<音声>藤本樹恒

<PA>宇都宮晋也

<美術>井磧伸介

<美術デザイン>近藤千春

<衣装>オサレカンパニー

<振付・ダンス指導>CRE8BOY

<アシスタントディレクター>冨居亮平、牛之濱誠康

<ディレクター>渡辺剛、菅原朋子、井上融、三谷三四郎、益田洋平

<アシスタントプロデューサー>小倉彩子、藤井まり恵

<演出>田中経一

<プロデューサー>林雄一郎(テレビ朝日)、山下浩司(テレビ朝日)、松井正樹(テレビ朝日)、木島森(電通)、佐藤祐亮(電通)、村岡真也(電通)、永谷真美(電通)、渡辺紘子(テレバイダーエンタテインメント)、津田裕子(テレバイダーエンタテインメント)、井上裕次(テレバイダーエンタテインメント)

<協力>Y&N BROTHERS

<制作協力>テレバイダー

<制作>テレビ朝日

<制作著作>ラストアイドル製作委員会

スポンサーリンク