マツコの知らない世界 縫田暁言の間借りカレーの世界/小日向京の鉛筆の世界




◇放送局・放送日時
TBS・2018/2/27(火)・20:57~

◇内容(なんとなく)

【昼しか食べられない間借りカレーの世界】

365日1日3食カレーを食べる男

縫田暁言(ぬいだあきのり)
ボイストレーナー

バンド「コロバ・ミルク・バー」でデビューするが苦悩
カレーで苦難を克服した

食べログカレー部門レビュー数1位

絶対食べてほしい間借りカレーを紹介

カレーマニアたちが大注目

昼間営業していない店舗を間借りし自作カレーを販売するカレーマニアが急増中

◆「ケーニックカレー」(渋谷)
無水キーマ パクチーSP 1300円
恐竜の卵SP 1300円(アボカド&卵)

Bar「foxy」を週6日11時30分~16時まで間借り

店長 ケニック
プロダクトデザイナーが本業

パクチー嫌いのマツコが挑戦
マツコ「食べやすい

小麦粉を使わないヘルシーなカレー

美人店員アルバイトは芸能関係の仕事をする女性が15人在籍

◆No.1カレーマニアのお宝!全記録

去年1年間で食べた1152食カレー全記録

「魯加」
りかプレート 950円
台湾料理のルーロー飯とチキンカレーのあいがけ

「ニューキャッスル」(銀座の老舗カレー店)
辛来飯(カライライス) 800円(※銀座店は900円)

神田の焼き鳥屋さんを11時30分~15時まで間借り

「カレーバルfamille」
カレー煮込みハンバーグ 690円(夜は745円)

◆カレーの概念を変える!超個性派カレー3選

・「ヨコハマシャリランカカレー」
シャリランカカレー 950円

酢飯を使った魚介カレー
和とスリランカの融合

中華街善隣門から徒歩4分
11時30分~15時まで営業

老舗寿司屋さんを間借り
店主 田中慈也
寿司屋の若大将 堀江千広

昨年12月にオープンしたばかり

・「平日昼だけ」(東高円寺)
和だしそぼろカレー 980円

骨董品屋さんを間借り
秘密基地感があり入りづらい

・「堕天使かっきー in青空食堂」(大阪・阿倍野)
創作カレー 600円

立ち飲み酒場を18時~25時まで間借り
(※営業日はツイッターで要確認)

超個性的かっきー
カンボジア料理点「ニャムニャム食堂」の店主が倒れて代わりに趣味でカレーを作っていた

▼間借りカレーの特徴
「開店」「閉店」の移り変わりが早い

インディーズバンドを応援する感覚

◆間借りから実店舗に!究極のカレー

「スパイスカレー青藍」(高円寺)
カレー定食2種盛り 1100円
+100円でパルミジャーノチーズをトッピング

元々イベントで出していた

店主 梶田健一

【使うと楽しくなる!鉛筆の世界】

1000種類以上の鉛筆を使った文具ライター

小日向京

カール事務器 鉛筆削り「エンゼル5ロイヤル」3240円

◆鉛筆の新しい楽しみ方

▼鉛筆の削りカスの香りで癒される

三菱鉛筆 ハイユニ

ステッドラー マルス ルモグラフ(製図用高級鉛筆)

トンボ鉛筆 8900

▼鉛筆は軸で買え!

鉛筆は「芯」と「軸」で構成されている

三菱鉛筆 赤青鉛筆

ファーバーカステル カステル9000

銀座の伊東屋で1ダース購入するとプラス200円で名入れの刻印をしてくれる

◆超使いやすい!進化系鉛筆2選

・モノ マークシート用鉛筆 無地

超微粒子の鉛筆の芯
汚れにくいのが特徴

・北星鉛筆 大人の鉛筆

シャーペンで芯が太い(2mm芯)
専用の芯削り器もある

雑誌編集者 井浦綾子

【次回】
特別編 吉永小百合登場 初共演

◇出演者
マツコ・デラックス

縫田暁言、かっきー、梶田健一

小日向京、井浦綾子

◇クレジット(一部)
<構成>桜井慎一、町山広美、利光宏治、木南広明、成瀬正人、西村耕平、高倉俊祐、羽田正樹

<ナレーション>玄田哲章

<リサーチ>フォーミュレーション

<TM>森享宏

<TD>山田賢司

<カメラ>荒井隆之

<美術プロデューサー>中西忠司

<美術デザイン>木村真梨子

<美術制作>岩井愛

<消えもの>伊藤佳明

<企画協力>ナチュラルエイト

<AD>大原拓真、飯島史織、松原未琴、中田桃子、河内亜依美、小川夏美

<ディレクター>林田昌之、池田喜勇

<AP>好田康智、石郷岡真実子

<演出>林博史、伏貫健介

<総合演出>坂下勝己

<プロデューサー>坂田栄治、寺田淳史、古川愛、大橋豪、高川浩子、谷知明、酒井祐輔

<制作協力>FOOLEN LARGE、TBS-VISION、Big Face

<製作著作>TBS